自宅でレッスン

女性なら美容に興味がある方が殆どでしょう。 特にネイルなどはアート性が高く、技術によっては真似できないレベルの作品になります。 主婦の方が復職までいかないまでも自由な時間に仕事しています。 今まで趣味でやっていた方や、以前関わりのある仕事をしていた方が開業しているようです。

どんな仕事を開業するのか

開業しても儲けが無ければ、事業を続けることは難しいですよね。 しかし、儲けばかりを考えた仕事では自分のスキルがついていきません。 生活状況や環境で出来る仕事も違ってきます。 自分のスキルを十分考慮した上で、どんな仕事がしたいのか考えてみましょう。

集客が一番難しい

開業しても生徒さんがいなければ仕事として成り立ちません。 しかし集客は簡単にはいきません。 どんな教室でどんな取り組みをしているか、どんなサービスをしているか明確に宣伝できなければ生徒さんは集まりません。 集客に重点を置いて、色々な宣伝方法を活用しましょう。

人気の美容系サロン

自宅でのスクール開業をサローゼと言い、会社勤めをしているが違う資格を持っていたり、経験がある方が手軽にスクールを開業できることです。
自宅にいながら得意分野を生かせることと、レッスンの時間を自分で決められることがメリットで空いている日時ですることができます。
逆に生徒を集めるのが大変だったり、授業の準備も一人で行うため、準備に使う時間も必要になるデメリットがあります。
特技を眠らせている方はすぐにでもできそうですが、やりたいけどスキルが無い方もいると思います。

今から目指すならweb制作やプログラムの講師が狙い目とされています。
時間の自由度がありますので主婦層にとても人気です。
時間のコントロールができますので、自分のペース内での仕事ができます。
最大のデメリットですが、やはり生徒集めです。
友達等にしつこく勧誘することはあまり良くはないので、ニーズのある方をターゲットにしなければなりません。

自宅の場合それなりの広さが無ければ、自分も生徒さんもやりづらくて不快感が生まれる可能性があります。
在宅レッスンのポイントはいかに集客の壁を克服するかできまります。
大手スクールに所属して自宅で講師が出来る環境が整えば理想的なのですが、大手スクールにも色々と金銭面など問題もありますので、難しいところです。
それ以外はほぼメリットですので、集客に自信がある方はすぐ始められそうです。
趣味を仕事にできている方は少ないので、この機会に開業してみましょう。


TOP